2006年04月18日

春の目覚めと共にイタズラ熊出没

昨日の夕方からヒグマンの勤め先の会社では安全大会が行われました。

安全大会とは言っても早い話が春の顔合わせビール飲み会の様な物で
冬の間出稼ぎなどで地方や内地に行っていた人々が戻ってきて今年1年
みんなで頑張ろう〜みたいな訓示で飲み会になるだけなのですが・・・
(ちょこっとした講師を呼んでの説明会みたいな物がありましたが・・)
会場はジャスマックプラザホテル。http://www.jasmacplaza.jp/

例年なら目上の年配者が多く参加する会なので参加するのはあまり好き
じゃないので行かなかったのですが、今年は上司の代わりにとの事で
参加となりました。
まあ〜白昼堂々会社経費で温泉に入ってお酒を飲めるのだからいいかと
割り切り参加。
その中にあるすすきの温泉湯香郷(とうかきょう)にてイタズラ熊は
出没した。イタズラ熊とは勿論この私ヒグマンです。

休憩室にPCを持ち込み昼間っからブログチェックをしてから温泉に
入っていると見掛けた顔の方が・・・転勤で仙台の方へ行っていた
以前会社の担当だった人が札幌の営業所に戻ってきたとの事。
仙台と言えば楽天そしてヒグマンは日ハム。
露天風呂やサウナ室でも野球討論、その後、ウインタースポーツや
夏の過ごし方等の話の中でヒグマンの中で眠っていたイタズラ心が突然
春の目覚めと共に目を覚ました。わーい(嬉しい顔)

営業マンのUさんが「子供が今年から水泳教室に通い始めたんだけど俺は泳げないから肩身が狭いよ」との話が出て「全然泳げないの?」、「いや全くでは無いが水中で目が開けられないんだ。

だから当然、息継ぎが出来ないので目を瞑って息が止めていられる距離だけ」と言うので「顔を上げて平泳ぎ覚えれば?」等と話をしつつ洗い場へ。

想像力の鋭い方はもうお気付きと思うがヒグマンはここで仕掛けました。

シャンプーをする前に息を止めてシャワーを頭にかけている姿を見てピン!と閃き、シャンプーをして流そうと頭を入れた瞬間、シャワーの流れに乗せてシャンプーを追加!きれいに流したはずの頭に再び泡が立ち始める。
笑いを堪え疑いがかからないようにヒグマンも洗髪。わーい(嬉しい顔)

シャワーの切れ目に横を見ると不思議そうな顔で「沢山シャンプー付け過ぎたかなあ〜」と「何で?」と聞くと「息継ぎの間に落ちきらないシャワーの出が短いのかなあ〜」、「こっちは長いと思うよ代わろうか?」、
「いやいいよもう一回流すから」などの会話を交わし先にシャワーを出して頭を洗い、横を見るとシャワーを出し頭を入れた瞬間、再び混入!

笑いを隠すために再びシャワーをかけて頭を流す。
先に終わったUさんが不思議そうな顔でシャワーを見詰めている
(必死に笑いを堪えながら濡れたままの髪をかき上げながら)
「あれ?まだ洗ってるの?」「シャンプーとボディシャンプー間違えたかも流れ悪いから」「もう一回シャンプー付けて流せば落ちるっしょ」「そうだね!」、「じゃ〜先に湯船入ってるね」と言い席を立ち後ろの湯船へ。

何の疑いも持たず再度シャンプーを確認してから頭を洗い流し始めた瞬間!再び湯船を飛び出し今度は終り際にシャンプーを混入(もう〜心では大爆笑)すかさず湯船に戻り他人顔。わーい(嬉しい顔)
流石におかしいと思ったのか?周囲を見回す。ちっ(怒った顔)

温まった様子を促しながら洗い場へ戻ると「何かした?」「えっ?何を」、
「いやシャンプーが全然落ちないんだ」、「そんな馬鹿な?」「どれが?」
「これなんだけど・・・・」「どれどれ?」実際にやってみせると「あれ〜落ちるなあ〜」、なんとなく疑っている様子なのでヒグマンは「俺もう一回サウナ入ってくるね!」、そしてUさんはなんと洗い場の場所を変えて頭を洗い始めた。(ごめんなさいね)
流石にもう可哀想と思いヒグマンは仕掛けを止めたのですが、この会話の一部始終を見ていた他の仲間業者の方が悪乗りして更にたっぷり混入〜!
(目を合わせヒグマンと心で爆笑)

Uさんはヒグマンより実は4歳年上!
まさかこの年になってイタズラなんかと思っていたのかもしれないが、
どうやってもサウナ室からここまでは遠い事と中にいるヒグマンを見て
不思議そうな顔でこっちを見ているが、何気ない顔で笑いを堪え、
種明かしはせずに宴会へ!

宴会の席で酔った仲間上司の人が、コンパニオンの女の子と笑い話をして
バレてしまったが・・・・
「まさか○○才を過ぎてこんなイタズラされるとは思っても見なかっが・・とぼけるの巧いよね!」がく〜(落胆した顔)
まいったよの一言に大爆笑したヒグマンでした。わーい(嬉しい顔)
posted by ヒグマン at 11:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16716105

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。